top of page

NEWS

コミュニティ・マインドフルネスプログラムのご案内

更新日:1月2日

さて2022年4月より、マインドフルネス・ストレス低減法(MBSR)の世界的なトレーニング組織であるグローバル・マインドフルネス・コラボラティブ(GMC) のメンバーであるジャパン・マインドフルネス・コラボラティブ(JMC)のマサチューセッツ大学・ブラウン大学公認(資格)講師が担当して、毎週1回のプラクティスの時間を下記スケジュールで実施しています。MBSRのプラクティスを主体にした、どなたでも参加頂ける参加費無料のプログラムです。マインドフルネスの実践を続けたい方、MBSRに興味をお持ちの方、またマインドフルネスを知りたい方、どなたも歓迎いたします。 参加希望の方はこちらからご登録下さい。登録された方には、リンクをお送りします。  期日   時間     担当

 

第1土曜:午前7:00-7:45 渋沢田鶴子(麻布ウェルネス)      

第2土曜:午前7:00-7:45 山本和美(MBSR研究会)        第3月曜:午後9:00-9:45 長谷川洋介(東京マインドフルネスセンター   第4土曜:午前7:00-8:00 伊藤靖(MBSR研究会

 

皆様のご参加をお待ちしています。



最新記事

すべて表示

2024年度Teach .b コース: 募集を開始しました

.b (ドットビーと読みます)コースの詳細については、こちらあるいは、子どもマインドフルネスプロジェクトをご覧ください。また.bに参加された高校生のみなさんの生の声についてはこちらをご覧ください。 日時:2024年8月10日(土)・11日(日)及び8月17日(土)・18日(日) (全4日間)     各日9:00~17:30(最終日のみ15:00)(予定)  場所:オンライン(Zoom会議) 参加

マインドフルネス・ストレス低減法(MBSR)の22人の講師が新たに誕生しました

MBSR研究会が属す、Global Mindfulness Collaborative(GMC)の講師養成プログラムは、原則2年以上のマインドフルネスの定期的な実践後に、10週間のMBSR Essentialsプログラムへの参加と、2か月のIntensive Practice Teaching(IPT)への参加を必要とします。またこの間に、8週プログラムに少なくとも2回、5日以上のリトリートに2回

MBSR8週コース2024年初夏のプログラム:6月2日~7月28日に開催

MBSR (マインドフルネスストレス低減法)オンライン8週間コース 本プログラムは満席となり締め切らせていただきました。秋のプログラム(10月13日-12月8日)への参加をご検討下さい。 プログラムの特徴: ブラウン大学認定指導者トレーナー2人のプログラムです (日本人で3人のトレーナーがいます) MBSRは指導者により内容がかなり異なります。                           

Comments


bottom of page