LEARN

.b(ドットビー)

.b(ドットビーと発音します)は、英国で創られた、中高生用の10週間のマインドフルネスプログラムです。マインドフルネスストレス低減法(MBSR)を創ったカバットジンさんは、若い世代がこの惑星の将来だと言われています。将来を担う若者には、学校で習う知識に加え幸せに生きるためのスキルを身に着けてもらいたいと私たちは願っています。そうしたスキルの一つがマインドフルネスです。またそのプログラムの一つが.b(ドットビー)です。

.b(ドットビー)を創った英国の慈善団体であるマインドフルネス・イン・スクールズプロジェクト(MiSP)はマインドフルネスや.b(ドットビー)を下の様に説明しています。

マインドフルネスとは.png
ドットビーとは.png

.bの講師となるためのプログラムである、Teach .b を2022年は、9月18日(日)・19日(月:祝日)及び9月24日(土)・25日(日)(全4日間)に開催いたします。詳細は5月中にお知らせいたします。プログラムの概略はこちらをご覧ください。

 

なお、Teach .bに参加するためには、MBSR8週コースなどを終了していることが必要です。本年5月から開催予定のMBSR8週コースについては、こちらをご覧ください。Teach .bに参加予定の方には、参加費補助があり、半額の3万円での参加が可能です。

​2021年の参加者の声はこちらをご覧ください。

更に知りたい方には、レッスン1のスライドと導者用テキスト日本語版(39頁)をお送り致します。こちらよりお申込み下さい。

​若い世代がこの惑星の将来です:大人が語り、子どもが語る(2018年年次大会ハイライト)

.b開発の経緯を語る(TED Talk

press to zoom

press to zoom

press to zoom

press to zoom
1/6

学校スタッフと子どもたちがマインドフルネスと.bの体験を語る

​クリックして、イントロダクション - レッスン.8までの概略をご覧ください(レッスン.9はまとめです。.b websiteより)

Intro
Intro

イントロダクションは、マインドフルネスの練習の意味が日常と関連づけることでわかるように作られています。

press to zoom
L1
L1

イントロダクションは、マインドフルネスの練習の意味が日常と関連づけることでわかるように作られています。

press to zoom
L2
L2

レッスン2では、心の状態にかかわらず、注意を身体に繋ぎ止めること・好奇心と優しさを磨くことで穏やかさや体の栄養とすることを学びます。

press to zoom
L3
L3

レッスン3では、ストレスや不安につながる心の働きを説明し、そんな時にどうしたら良いかを学びます。

press to zoom
L4
L4

レッスン4は、マインドフルネスの本質に迫り、日常の出来事に無意識に反応することと応答の違いを学びます。

press to zoom
L5
L5

レッスン5では、マインドフルネスが座ったり、横になってするだけではないこと、またスポーツ選手の心も見てみます。

press to zoom
L6
L6

レッスン6では、思い・考えに対する新たな接し方、いたくないところに、わざわざつれて行かれなくても良いことを学びます。

press to zoom
L7
L7

レッスン7では、とても大変なことに出会った時にどう向かい会うか、難しい感情にどう向かい会うかを扱います。

press to zoom
L8
L8

レッスン8では、感謝や、人生のすばらしい物を心から受け止めること・味わい方に焦点を当てます。

press to zoom