top of page

NEWS

マインドフルネス・ストレス低減法(MBSR)の22人の講師が新たに誕生しました

MBSR研究会が属す、Global Mindfulness Collaborative(GMC)の講師養成プログラムは、原則2年以上のマインドフルネスの定期的な実践後に、10週間のMBSR Essentialsプログラムへの参加と、2か月のIntensive Practice Teaching(IPT)への参加を必要とします。またこの間に、8週プログラムに少なくとも2回、5日以上のリトリートに2回以上の参加を必要とします。これらの長く、インテンシブなトレーニングを終えてこの春晴れて、新たに22人の講師が誕生し、GMCの講師名簿にお名前が載りました。マインドフルネスのトレーニングに終わりはありませんが、一つのマイルストーンを通過された皆さんに心から祝福を送りたいと思います。この名簿にあるように、世界中に同じ研修を終えた多くの仲間がいます。質の高いプログラムが、MBSRを必要とする多くの方に届くように、共に研鑽を続けてまいりましょう。なお、本プログラムの参加者のフィードバックについては、こちらをご覧ください。次回のMBSR Essentialsは、2024年5月、IPTは、2025年1月を予定しています。


最新記事

すべて表示

2024年度Teach .b コース: 募集を開始しました

.b (ドットビーと読みます)コースの詳細については、こちらあるいは、子どもマインドフルネスプロジェクトをご覧ください。また.bに参加された高校生のみなさんの生の声についてはこちらをご覧ください。 日時:2024年8月10日(土)・11日(日)及び8月17日(土)・18日(日) (全4日間)     各日9:00~17:30(最終日のみ15:00)(予定)  場所:オンライン(Zoom会議) 参加

MBSR8週コース2024年初夏のプログラム:6月2日~7月28日に開催

MBSR (マインドフルネスストレス低減法)オンライン8週間コース 本プログラムは満席となり締め切らせていただきました。秋のプログラム(10月13日-12月8日)への参加をご検討下さい。 プログラムの特徴: ブラウン大学認定指導者トレーナー2人のプログラムです (日本人で3人のトレーナーがいます) MBSRは指導者により内容がかなり異なります。                           

MBSR指導者トレーニング第1のステップであるMBSR Essentials: 2024年第2回目を5月に開始

プログラムの詳細はこちらをご覧ください。 (いずれもオンライン・日本語で、伊藤・山本の2人のブラウン大学公認ティチャー・トレナーが実施します): Essentialsコースは、MBSR8週コースに参加しながら受講する形式になります。Essentialsのお申込み手続きにより、自動的にMBSR8週コースに参加頂くことになりますので、追加の参加手続きは不要です) 日時 MBSR8週コース:2024

Comments


bottom of page